田中美如 (恵比寿店店長)

周りの仲間に支えられて、自分も成長できた

Miyuki Tanaka

自己紹介をお願いします。

「田中美如です!2016年の春に(株)マザーレストランツに入社しました。今はKNOCK 恵比寿店の店長として、お店に立っています。」

美如さん、ありがとうございます!KNOCKに入る前は何をされていましたか?

「調理師専門学校を卒業した後は、様々な飲食店で働きました。ホール・キッチンのお仕事を両方経験しています。パティシエのお仕事をしていた時もあります。 私より先にKNOCKで働いていた山田さん(2019年秋まで恵比寿店店長。現在は六本木本店ソムリエ)の紹介で、KNOCKに入ることを決めました。」

美如さんは、入社して間も無く副店長に抜擢されましたね。当時のこと、教えてください。

「当時は副店長として何をやっていいかわからず…正直、何もできませんでした。 店舗の先輩たちに、『店長が居ない日は、副店長が現場を仕切らなきゃいけない』ということを教えてもらい、そこから意識が大きく変わりました。お店のために、仲間のために何をやったらいいのか?どうやればいいのか?ということを自分で考えたり、先輩たちの経験やアドバイスを聞きました。 店長と副店長はペアでやっていくということがわかり、店長とのコミュニケーションも密になりました。」

ありがとうございます!副店長として成長していくだけでなく、美如さんに会いに来るお客様も日に日に増えていく印象がありました。 サービススタッフとして、お客様を喜ばせる気遣いは何を意識していますか?

「【先手を打って動くこと】を意識しています。お客様に呼ばれてから動くのではなく…。『良いタイミングの時に来てくれた』『おもてなしが心地よかった』と言っていただけると、とても嬉しいです。」

美如さんのサービスのやり方は、これまでの飲食店でもやってきたことでしょうか?

「KNOCKに入ってからです!これまでは何もしていなかったんだということが余計にわかりました。 KNOCKに入ってから『どうすればお客様を喜ばせられるのか』ということを、毎日すごく考えるようになりました。」

田中美如 (恵比寿店店長) KNOCK で学んだサービス精神を表現している写真
働いていて、やりがいを感じるのはどんな時ですか?

「お客様から『田中さんに会いに来た』という言葉をいただけると、とても嬉しいです! そして…一緒に働いているスタッフが『KNOCKで働くことが楽しい』と思ってくれることが、本当にやりがいに感じます。」

いつも恵比寿店のスタッフは楽しそうに働いていると思います!少し話題を変えて…2019年秋。美如さんに、転機が訪れましたね!

「はい…!入社以来ずっと六本木本店の副店長でしたが、山田さん(現六本木本店ソムリエ)から恵比寿店店長を引き継ぎました。」

店舗異動だけでなく、初めて店長になった時のことを教えてください。

「新卒入社スタッフの気持ちがわかりました。周りのみんなはお店を作り上げてきた状態で、そこに恵比寿店のことを何も知らない自分が加わるので…。 『お店に馴染めるだろうか、自分の想いをわかってもらえるだろうか』という不安がありました。 実際に恵比寿店に行くと、本当に良い仲間達ばかりで安心しました。 私はこれまで【リーダー】経験がなく、店長のやり方もわかりませんでした。 でも、わかっていたことは『これまでは引っ張ってくれる人をサポートする側から、これからは自分が皆を引っ張っていく人になる』ということ。 『どうすれば皆が働きやすく、よりお店を盛り上げていけるのか』ということを、毎日考えました。」

恵比寿店に来てから感じた事は、他にありますか?

「六本木本店と違ってお店の規模が小さい分、恵比寿店はよりお客様との距離が近づきやすいと感じました。 キッチンを含め一緒に働く仲間も、お客様のことをいつも気にかけているので、とても頼もしいです。」

田中美如 (恵比寿店店長) お客様との距離が近くいつも気にかけられる雰囲気を頼もしく感じている写真
キッチンのスタッフも、カウンターのお客様に積極的に声を掛けていますよね!それでは、恵比寿店でより力を<入れていった事はありますか?

「KNOCKのSNSに、マメにお店のことを投稿しています。 恵比寿店は六本木本店と比べて、「恵比寿 イタリアン」など検索をして、KNOCKを見つけてお店に来てくださる初来店のお客様が多い事や、圧倒的に女性のお客様が多い事から、KNOCKを見つけてくれる・興味を持ってくれるお客様を少しでも増やすために、スタッフ全員でSNSの投稿に取り組んでいます。 KNOCK全店舗でお客様にコースターを配っていますが、コースターも遊び心たっぷりのものを皆で用意しています!」

KNOCK 恵比寿店にて遊び心たっぷりのコースターをみんなで準備している写真
恵比寿店では、ディナータイムのお土産にビスコッティを配っていますよね!みんなで作っているのですか?

「はい、サービススタッフで作っています!キッチンスタッフも日々大変だったので、私たちサービスがやらないか提案したところ、みんな快くOKしてくれました。プレーン、チーズ、チョコレート、アールグレーなど…いろいろな味のビスコッティを作って、メッセージ付きでお配りしています。」

KNOCK 恵比寿店でディナータイムに配っているお土産のビスコッティの写真
メッセージ付きビスコッティ、嬉しいですね!それでは2020年、恵比寿店をどういうお店にしていきたいですか?

「恵比寿店は個性豊かな仲間が集まっているので…笑 スタッフ一人一人に会いに来てくれるお客様が増えると良いな、と思います。 個人的な目標は、恵比寿店のカウンター席を「田中さんに会いに来た」と言ってくださるお客様で、満席にしたいです!」

田中美如 (恵比寿店店長) が2020年の展望を語る写真
これからKNOCKで働きたいと思ってくださる方に、一言お願いします!